HIV検査の実体験

HIV感染について

HIV感染による症状

HIVの検査

風俗とHIV感染

普通の性行為でHIV感染

性病とHIV感染

HIVノイローゼ

HIV陽性だった場合

2015年のHIVエイズ感染者2年連続減少

厚生労働省の発表

厚生省によると、2015年のHIVとエイズの新規感染者数が1434人だったと発表。

過去最高は2013年で、2年連続で減少しています。

しかし実際は減っているというよりも発見された数がたまたま少なかったというだけだと思います。2013年はたまたま検査を受けた人がHIV陽性とわかっただけで、まだ増えるでしょう。

2015年のHIVの新規感染者

2015年のHIV感染者数は1006人、エイズ患者は428人。

このうち同性間接触によって感染した人が7割で、依然としてゲイ同士の感染が多いと考えられています。ゲイコミュニティーでもHIV感染予防についてはかなり周知されているはずですが、未だに7割も感染しているというのは異常だと思われます。

しかしこれも昔感染し、たまたま今このときに感染が発覚している場合がかなりあると思うのでまったく不思議ではないでしょう。

2015年の女性HIV感染者数

2015年の女性のHIV感染者数は58人と2013年から上昇しています。

2013年は46人、2014年は50人、そして2015年は58人ということでどんどん増えています。ゲイだけの病気と言えないことがよくわかります。この女性たちがどのようなライフスタイルで性接触をしているのかが気になります。

HIVは1日でも早い発見がその後の治療を左右します。すぐ自宅で検査を。

性病検査STDチェッカー タイプJ(男女共通) 4,968円
HIVのみ検査したい方向けの格安検査キット。男女共通で使えるため一番利用されています。他の性病はいいから今すぐHIVの検査を受けたいという方にお薦めです。

性病検査STDチェッカー タイプE(男性用) 9,936円
男性向けのHIVを含む代表的な性病5項目検査。
【尿検査】クラミジア、淋菌、
【血液検査】HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

性病検査STDチェッカー タイプE(女性用) 9,936円
女性向けのHIVを含む代表的な性病5項目検査。
【膣分泌液】クラミジア、淋菌、
【血液検査】HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎。