HIV検査の実体験

HIV感染について

HIV感染による症状

HIVの検査

風俗とHIV感染

普通の性行為でHIV感染

性病とHIV感染

HIVノイローゼ

HIV陽性だった場合

HIVの感染確率

多くの場合、生のセックスによる感染が多いと思いますが、各感染ルートよりどのくらいの感染確率があるのかをご紹介します。

(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業「HIV検査相談の充実と利用機会の促進に関する研究」班より)

このように見てみるとセックスによるHIV感染率というのはとても低いことがわかります。これはコンドームを使用していなかった場合の感染確率です。コンドームをすればほぼ100%に近い予防ができると言われているのはこの低確率ためです。

生セックスで1%が感染すると言われていますがそれほど感染確率は高くないように見て取れます。しかしこれは確率論であって、1回目で感染する可能性も十分あります。感染するかしないかだけで考えれば五分五分であると言えるのです。

不特定多数が多くなればなるほど感染確率は高くなる

しかもその生セックスの回数と相手の数が増えれば増えるほど確率は高くなります。私の場合は不特定多数の女性と関係があったため、この確率論で言えばとても感染確率が高かったといえるのです。だから本当にHIV感染の可能性がとても高く恐怖でした。

こんな思いをしてほしくないため、今もし気になることがあればすぐにHIV検査を受けてください。 また不特定多数の風俗関係者との生セックスは今後しないようにしてください。当然風俗嬢の方もできれば生セックスは避けてください。

女性のほうがHIV感染しやすい

男女で比べると女性のほうが感染確率は倍も高くなっています。性病も同じです。 また性病のどれにでもかかっていると粘膜が傷ついているため、HIVの感染確率は5倍程度は上がってしまいます。これは特に風俗嬢の場合当てはまる可能性がありますし、客である男性の場合も同様です。

性病についてもすぐ検査したほうが良いです。目先の快感やお金のために一生棒に振るような真似をしたことに後悔してしまいます。陽性反応が出るまではそう考えてしまうでしょう。 風俗に行く、風俗で働くのは悪いことではありませんが、コンドームをずっと着用して楽しむように、働くようにしてほしいなと思います。

HIVは1日でも早い発見がその後の治療を左右します。すぐ自宅で検査を。

性病検査STDチェッカー タイプJ(男女共通) 4,968円
HIVのみ検査したい方向けの格安検査キット。男女共通で使えるため一番利用されています。他の性病はいいから今すぐHIVの検査を受けたいという方にお薦めです。

性病検査STDチェッカー タイプE(男性用) 9,936円
男性向けのHIVを含む代表的な性病5項目検査。
【尿検査】クラミジア、淋菌、
【血液検査】HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

性病検査STDチェッカー タイプE(女性用) 9,936円
女性向けのHIVを含む代表的な性病5項目検査。
【膣分泌液】クラミジア、淋菌、
【血液検査】HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎。