HIV検査の実体験

HIV感染について

HIV感染による症状

HIVの検査

風俗とHIV感染

普通の性行為でHIV感染

性病とHIV感染

HIVノイローゼ

HIV陽性だった場合

生フェラでHIV感染する理由

ピンサロ、デリヘル、ソープどこでも生フェラで性病・HIV感染

とりあえず生で挿入しなければ大丈夫、と思っている方いると思います。フェラで男女ともにHIV感染のリスクはあるんです。そもそも口の中は傷だらけではありませんか?口内炎だったりちょっと噛んでしまっていたり、舌が少し荒れていたり。これ全部HIVウイルスの侵入口になり得ますからね。

特に女性の喉に性病感染、そして唾液と傷口でHIV感染

しかも女性の風俗嬢の場合、口腔カンジダになっている可能性はとても高いです。毎日何人ものペニスをフェラしているわけで、口の中、咽頭部に性病感染していても全く異常ではありません。その場合のHIV感染率はもうお分かりのとおり、数倍にまで跳ね上がります。

そして男性の場合も同様です。亀頭や普段被っている内側の皮ですが、これらは全て粘膜に近い状態であるはずです。また小さな気づかないような傷があればそこからHIVウイルスは侵入します。生フェラでHIV感染するのはお互い気づかないような何気ない小さなキズがあるからです。

コンドームしてまでフェラされても・・・

私だって風俗に行ってまでコンドームをつけてフェラされるくらいなら行かないほうがマシだと思います。しかしHIV感染の疑いが出てくると本当に全てに絶望するし、将来が見えなくなったり、家族へ何て言ったらいいか、これから家族とともにどうやってHIVと向き合うべきなのかなどそこまで考えだすと生きていく自信すらなくなってしまいます。

ただのフェラでHIV感染したくはないですよ。 しかもフェラでクラミジアや淋病などひと通り全ての性病にも感染する可能性が高く、性病感染後の生セックスでHIV感染率は数倍以上にまで跳ね上がります。風俗遊びが過ぎるとHIV感染確率は当然上がってしまいます。

風俗熟練者の中には最初から最後までコンドーム着用が増えている?

キスなどの唾液なら感染確率はほぼゼロで大丈夫と言われていますが、生フェラは感染の可能性が高くなります。 最近では性病自体の予防のためにフェラからコンドームをつけて遊ぶ人がいるようです。ブログなどを探しても、病気にならないように安全に遊ぶ、というコンセプトで色々なお店を楽しんでいるようです。

風俗に行くこと自体は悪く無いと思います。しかしそこでHIV感染を自分で防ぐかどうか、これはとても重要で、かならずコンドームを使うことが大切だと思います。生フェラだけで後悔はしたくないですよね。ピンサロ、デリヘル、ホテヘルなど自分と家族を守りたいなら、生フェラもコンドームをつけるようにしましょう。

もし生でフェラやセックスしてしまった場合は・・・

最近はどこの風俗でもHIV感染の話題が出ては消えということが繰り返しているようです。要するに仕事している上で生サービスならHIV感染のリスクは常につきまとうから、できるだけ目を背けたくなりますし当然だと思います。

そんな状況で客として生サービスを受けた時、もしくは風俗嬢本人で生サービスを続けてきて不安だという方、すぐにHIV検査してください。同時に性病検査もしたほうが良いでしょう。性病感染していると粘膜が傷ついているので通常の数倍以上のHIV感染確率になります。

もしHIV感染していても早期発見でエイズ発症をかなり抑えられ寿命まで生きることが可能になっています。しかも健常者とほぼ同じ生活でです。とにかく早くHIV陽性か陰性か、知ることはとても重要です。

HIVは1日でも早い発見がその後の治療を左右します。すぐ自宅で検査を。

性病検査STDチェッカー タイプJ(男女共通) 4,968円
HIVのみ検査したい方向けの格安検査キット。男女共通で使えるため一番利用されています。他の性病はいいから今すぐHIVの検査を受けたいという方にお薦めです。

性病検査STDチェッカー タイプE(男性用) 9,936円
男性向けのHIVを含む代表的な性病5項目検査。
【尿検査】クラミジア、淋菌、
【血液検査】HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

性病検査STDチェッカー タイプE(女性用) 9,936円
女性向けのHIVを含む代表的な性病5項目検査。
【膣分泌液】クラミジア、淋菌、
【血液検査】HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎。